トップページ

文字サイズ変更
ホーム  交通案内  サイトマップ

トップ病院のご案内病院概要>病院機能評価認定証

病院のご案内


医師・看護師募集
研修医・医学生の皆様へ
糖尿病センター
個人情報の取り扱いについて
リンク集
各種相談窓口
病院機能評価認定証

浅間総合病院では、公益財団法人日本医療機能評価機構による「病院機能評価(ver.6.0)」(複合病院(一般・療養)、審査体制区分3)を受審し、機構の定める認定水準以上にあると認められ、平成24年11月26日付けで下記のとおり「認定証」の交付を受けております。平成9年、14年、20年に続き、現在で4回目の認定です。  
今後も、当院の理念であります、「患者さん中心の、患者さんのための、良質な医療の実践」の実現に向けて一層の努力を行ってまいります。

認定期間 2012年(平成24年)11月26日~2012年(平成29年)11月25日

○「認定証」はこちら


  

「病院組織の運営と地域における役割」、「患者の権利と医療の質および安全の確保」」、「療養環境と患者サービス」、「医療提供の組織と運営」、「医療の質と安全のためのケアプロセス」、「病院運営管理の合理性」、「療養病床に特有な病院機能」の7領域について、書面審査及び訪問面接審査を経て、認定されております。

○「病院機能評価」とは  医療機関の様々な機能を第三者の立場から幅広く評価することで、医療の質の向上と安全かつ適正な医療サービスの改善を図り、地域住民の医療に対する信頼を高めることを目的に行われる制度です。  
期待される効果・利点としては、現状の客観的把握、改善のきっかけづくり、効果的で具体的な改善目標の設定、職員の自覚と改善意欲の醸成、改善の方向の明示、認定証による患者の信頼の向上が挙げられます。

○「公益財団法人日本医療機能評価機構」とは  厚生労働省・日本医師会・日本歯科医師会・日本看護協会・日本薬剤師会などが平成7年に出資・設立したもので、学術的・中立的に医療機関の第三者評価を行う団体です。

「審査結果報告書」(公益財団法人医療機能評価機構のサイト)へのリンク(外部ページ)
公益財団法人医療機能評価機構トップページへのリンク(外部ページ)