本文へ移動

治験事務局

治験事務局についてのご案内

治験全般の窓口となる部署で、治験審査委員会の事務局や各種の記録の管理など 治験の事務的な業務を引き受けます。

研究情報の公開について(オプトアウト)

通常、臨床研究を実施する際には、文章もしくは口頭で説明・同意を行い実施をします。その際に患者さん自身の意思・判断で拒否する権利がございます。
臨床研究のうち、患者さんへの侵襲や介入もなく診療情報等の情報のみを用いた研究等については、国が定めた指針に基づき「対象となる患者さんのお一人ずつから直接同意を得る必要はありません」が、研究の目的を含めて、研究の実施についての情報を公開し、さらに拒否の機会を保障することが必要とされております。当然個人情報の保護には完璧を期し、倫理上の配慮を行います。

このような手法を「オプトアウト」と言います。オプトアウトを用いた当院の調査・研究等は下記のとおりです。
なお、対象となる患者さんの情報がこの研究に用いられることについて、患者さん(もしくは患者さんの代理人)にご了承いただけない場合には、研究対象といたしませんので、お申し出ください。その場合でも診療上の不利益が生じることはありません。
お問い合わせは臨床研究倫理審査委員会事務局 
℡:0267-67-2295(内線2422)までお願いします。

※浅間総合病院臨床研究倫理審査委員会では、迅速審査を月に一度、本委員会を月に一度、必要に応じて開催しています。

佐久市立国保浅間総合病院
臨床研究倫理審査委員会 委員長

佐久市立国保浅間総合病院でオプトアウト対象の調査・研究

現在実施中の治験・臨床研究

2022年度

(560KB)

2021年度

(798KB)

2020年度

(658KB)

2019年度

(752KB)

2018年度

(684KB)